支援センターからのお知らせ

2011年8月 アーカイブ

8-tannjyoukai.jpg    8-tannjyoukai-2.jpg

お遊戯室で親子ビクスをした後、8月生まれのお友達の誕生会をしました。

毎月お楽しみの"インタビュー"では、今月は2歳のお誕生日を迎えたお友達にも質問してみました。

すると・・・

「好きな食べ物は何ですか?」の質問を理解して、「もーもー(牛乳)」と上手に答えてくれました。

ろうそくも"ふーっー"と、自分で消してくれましたよ。

お誕生日おめでとう!

 

kosodateouen.jpg    kosodateouen-2.jpg

 

kosodateouen-3.jpg    kosodateouen-4.jpg

 

楽しみながら『とやま子育て応援団』について知ってもらう

『とやま子育て応援団・お話の会』の方々が支援センターに来て下さいました。

歌や大型絵本の他、応援団制度を紹介する紙芝居をして下さいました。

協賛店が設定している割引や特典等の各種サービスが受けられる制度です。

皆さん、上手に利用してみましょう。

優待カードは、支援センターにもありますので、ご自由にお取り下さいね。

また、『はっぴーママ』に連載されている"困ったときのQ&A"が本になり、支援センターに1部寄贈して下さいました。どうぞ御覧下さい。

 

nuno.jpg      nuno-2.jpg

缶の中から、スルスルスルーと、どんどん布が出てくるよ~

小さな子ども達は、ティッシュをどんどん出したり・・・気付いたら、箱のなかから中身をどんどん出したり・・・なんてこと、よくありますよね。

そんな子ども達の遊びを形にしてみました。

ミルク缶とサテン布で、簡単に作れますよ。

皆さんも作って遊んでみませんか?

 

kitokito.jpg     kitokito-2.jpg

"スポレク富山"で活躍した『きときと君』が、保育園にやってきました。

支援センターのお友達もちょっとおじゃましました。

顔はチューリップ・頭は立山連峰、大きいけど、とても可愛いキャラクターでした。

♪きときと夢体操を踊ったり、握手をしたりしました。

「ふわふわしてた~」と、お友達が話してくれましたよ。

最後に、一緒に写真を撮って、お別れしました。

 

k-kouwa.jpg     k-kouwa-2.jpg

加藤看護師より『夏の皮膚疾患』・『熱中症』の健康講話がありました。

夏の皮膚疾患では、手足口病・ヘルパンギーナ・とびひ等、写真を見ながら皮膚の状態・発熱などの身体に出る症状を聞きました。

中でも、手足口病は流行の兆しがあるので、日々のお子さんの状態を良く観察して気を付けて下さいね。

詳しい内容を知りたい方は、支援センターにプリントがありますのでどうぞ!

また、育児相談では予防接種やアレルギーの質問がありました。

病院に行くほどではないけれど、ちょっと気になる・・・という事などがありましたら、何でも聞いてみて下さいね。

 

8-hatuiku.jpg    8-hatuiku-2.jpg

8月の発育測定をしました。

暑い日が続いていますが、みんな元気に支援センターに遊びに来ていますよ。

エアコンや扇風機を上手に活用し、水分補給や汗の始末などもこまめに行い、快適に夏をのりきりましょう。

室内の換気をして部屋の空気を入れかえることも、身体にはよいそうですよ!

 

P1000048.jpg      P1000063.jpg

 

P1000073.jpg     P1000075.jpg

 

毎日、暑い日が続きますね。

支援センターのお友達は元気一杯、水遊びを楽しむ姿がみられます。

ジョウロを使って水を流し、上手に水車を回したり、保護者の方と水鉄砲で対決したり、ジャボーン!!!とプールに入って、水の感触を味わったりと、それぞれ楽しんでおられますよ。

みんな日焼けをして、ひとまわりたくましくなったようです。

 

P1010818.jpg      P1010823.jpg

     ( くじびきコーナー )             ( おめんコーナー )

P1010826.jpg   P1010833.jpg

    ( ヨーヨーコーナー )              ( ポップコーンコーナー )

 

保育園の"ちびっこ夏まつり"に参加しました。

甚平さんを着た可愛いお友達をはじめ、沢山のお友達が参加してくれましたよ。

くじびき・おめん・ヨーヨー・ポップコーン・おばけやしき等々。それぞれのお子さんのペースに合わせて、各コーナーをまわり楽しんでおられました。

おばけ屋敷は、ちよっと怖かったかな?

一息ついた後は、映画を見たり盆踊りを踊ったりして、夏まつりの雰囲気を味わったひとときでした。