支援センターからのお知らせ

2011年4月 アーカイブ

 koinobori.jpg koinobori-2.jpg

保育園の『こどもの日の集い』に、一緒に参加しました。お母さんの膝に抱っこされながら、今から何が始まるのかドキドキの子ども達でした。

大きなこいのぼりが現れると、ビックリ!目をまん丸にして見入っていました。 驚いて、お母さんにぎゅっとしがみつく姿も・・・

保育園のお友達と一緒に、大きなこいのぼりの中をくぐってみました。 お母さんと一緒に、こいのぼりの側まで行き、"まごい"よりひとまわり小さい"ひごい"の中に、Let's Go! 勇気を出してくぐってみるお友達もいました。ちょっと怖かったお友達は、そーっと"まごい"にタッチしてみていましたよ。 

近年、家庭では住宅事情もあり、こいのぼりを揚げるところが見られなくなってきましたね。残念なことです。これからも、日本古来の伝統行事を保育園の行事等を通して、子ども達に伝えていきたいなと思っています。

 

tanjyou.jpg tanjyou-2.jpg

4月生まれのお友達の誕生会をしました。

ケーキを囲んで皆から、♪ハッピバースディー トゥー ユー と、歌をうたってもらい、ちょっとビックリしていたお友達でした。

その後、保育士のする手袋シアターや、エプロンシアターをみました。ちょっと難しかったかな。

また、親子でふれあい遊びもしました。「ここはとうちゃんにんどころ」「いちり にり」「うまはとしとし」などの歌にあわせて、こちょこちょこちょとくすぐると、大喜びの子ども達でした。

 

syuzai.jpg 

 

先日、射水市役所こども課の方と、射水ケーブルTVの方が来られて『ちゃいる.COM』の取材をしていかれました。

内容は、保護者の方が日頃感じておられる子育ての悩みについて、保育士がアドバイスをするという形式でした。  が・・・カメラを向けられると、保育士はガチガチに・・・(笑)

射水ケーブルTVで5月2日から"広報いみず"の時間に放送される予定ですので、よかったら御覧下さい。

 

 

  koi-tukuru-2.jpg       koi-tukuru.jpg

 

55日は、こどもの日ですね。子ども達の健やかな成長を願って、こいのぼり作りをしました。

好きな色の色画用紙を選び、ハートや星、丸や三角の形に切ったうろこを好きなように貼っていきました。初めてのりを使ったお友達も、お母さんに教わりながらペタッ!と貼って楽しんでいましたよ。

出来上がったこいのぼりを手に嬉しそうに駆けだすお友達もいました。こいのぼりの歌を一緒にうたいました。

作りたいと思われましたら、どうぞ支援センターに来て、お子さんと一緒に可愛いこいのぼりを作ってみませんか!まだまだ、大丈夫ですよ。

 

hatuiku-4-1.jpg  hatuiku-4-2.jpg

4月の発育測定をしました。

毎月、看護師による発育測定を行っています。

先月と比べて、どのくらい大きくなったかな?一緒にお子さんの成長を喜び合いましょう!

anpanman 2.jpg   anpanman.jpg

ダンボールで作ったアンパンマンのトンネル。小さなお友達は、ハイハイをして"ここはどこかなぁ~?"と、のぞいています。 少し大きなお友達になると、かくれんぼをしたり上から顔を出して「ヤッホー!」と、叫んだりして楽しんでいます。

 

平成23年度の支援センターがスタートしました。

本年度は、中川・岩田の2人が担当となりました。どうぞ宜しくお願い致します。

皆さん、遊びに来て下さいね!