支援センターからのお知らせ

2011年1月 アーカイブ

oyakobikusu-1.jpg    tanjyoukai-1.jpg

インストラクターの近藤さんをお迎えして、支援センターで親子ビクスを行いました。

小さなお友達が多かったので、今回はお子さんを抱きながらできるストレッチやステップ、筋トレをしました。寒い冬、身体が丸まり縮こまってしまいがちですが、ゆったりとした音楽に合わせて少しずつ動かしていくと、無理なくほぐれていきましたよ。

その後、1月生まれのお友達の誕生会をしました。誕生日おめでとう!

 

gohan.jpg  gohan 2.jpg

2~3歳児になると、お母さんやお父さんを相手に、ごちそう作りを楽しむ姿がみられます。

「パパはハンバーガーとポテト食べてもいいよ」「○○ちゃんは野菜にする」「熱いからフーフーして食べてね」「ママのジュースはこれやよ、はい!」等々、家庭でのひとこまものぞかせながら、会話が弾み、とても楽しいやりとりが見られます。

ehon.jpg  ehon 2.jpg

更生保護女性会の方々が来園され、みんなで絵本を楽しみました。

♪うさぎのダンスの曲に合わせて、親子でお面を付け、大きい子はマラカスを手に踊ったり、小さい子は身体を揺らしたりと楽しく始まりました。

大型絵本も読んで下さりました。絵本に出てくる動物に興味を示し指差したり名前を言ったり、次は何の動物が出てくるのか覗き込んだりと、可愛らしい姿もみられました。

その他、保護者向けの紙芝居や♪つきの歌に合わせて手袋シアターもして下さり、にぎやかなひとときを過ごしました。

hokennsi 2.jpg  hokennsi.jpg  

射水市保健センターより鳶野保健師をお迎えし、健康講話『冬の健康』と育児相談を行いました。

冬に流行することが多いノロウイルスによる感染性胃腸炎についての注意点や感染予防、インフルエンザと風邪の違い等、詳しく教えて下さいました。

また、保護者の方々からの質問に答えて、予防接種やHIBワクチン・肺炎球菌ワクチンについて、今までとの変更点や今後の対応の仕方も知らせて下さいました。

今はまだ、保育園で流行している病気はありませんが、手洗い・うがいを励行して、気を付けていきたいものですね。元気に過ごしましょう!

なお、講話の内容を詳しく知りたい方は、支援センターに資料がありますので御覧下さい。

hatuiku.jpg    hatuiku 2.jpg

1月の発育測定をしました。

まだ、保育園では感染症は流行していませんが、県内ではインフルエンザが流行してきているようです。

皆さん、風邪に負けず元気に過ごしましょう!

 

 

子育て支援センターのキャッチフレーズ 輪・和・WA

   『輪』・・・ママ達の輪が広がる交流の場!

   『和』・・・ママもお子さんもセンターでこころがまる~くなれる時間を過ごせる場!

   『WA』・・・いろいろな発見や感動、新鮮な気持ちや時間をみんなで共有できる場!

ママ達の子育て応援団になります。 今年も宜しくお願い致します。

 

新しい年になりました! 今年は卯年。楽しい1年になるよう、皆で元気に飛び跳ねましょう! 支援センターで待っていますよ☆