支援センターからのお知らせ

2010年10月 アーカイブ

chiisaiko 1.jpgchiisaiko 2.jpg

支援センターには、小さなお友達も来ていますよ。

仰向けから腹ばいになり、コロンコロンと上手に体位をかえられるようになると視界がかわってにっこり。お座りが出来るようになったお友達は、バンボに座ってみんなの仲間入り。はいはいやつかまり立ちが出来るようになると、自分の好きな場所に一目散に動いていき、時折お母さんを確認しては、また出発です。

子ども達の日々の成長には、驚かされるばかりです。

seisaku 1.jpgseisaku 2.jpg

先日、保育園の作品展があり、支援センターからもお母さん方の製作の様子や作品をいくつか展示させてもらいました。牛乳パックで作る椅子・絵本館のキットを利用した手作り絵本を紹介しました。

これからは、野菜スタンプの年賀状作りやさつまいものつるを利用したクリスマスリース作りを予定しています。

また、季節に応じた壁面製作もしています。

こんなのが作りたいとの声も聞かせて下さいね。ぜひ、皆さんも一緒に作ってみませんか!

oyatu 1.jpgoyatu 2.jpg

保健センターより北林栄養士さんをお迎えし、健康講話とおやつ作りをしました。

健康講話では、食材を4色に分けて、毎食、赤・黄・白の料理は1品、緑の料理は2品くらい組み合わせて、4つのお皿をそろえて食べましょうというお話でした。

また、手洗いの仕方・衛生面についても子ども達と一緒に手を洗いながら実践して下さいました。詳しい資料が必要な方は、支援センターにありますので御覧下さい。

おやつ作りでは『じゃがいものもちもちせんべい』『フルーチェパフェ』を作りました。親子で材料を合わせてもみもみしたり、型ぬきをしたりして楽しんで作っていました。皆おかわりするほどで、美味しくいただきました。レシピが必要な方は、支援センターにありますので御覧下さい。

ensoku 1.jpgensoku 2.jpg

秋の遠足はとても良い天気に恵まれて、新港の森『どんぐり林』に行ってきました。

広い芝生や木の間を駆け回ったり、かくれんぼをしたり。ちょっと休憩をしておやつを食べたりと、親子で思い思いに過ごしました。

自然物を使って製作遊びもしましたよ。ペットボトルの中に、どんぐりの実をいくつか入れ、外側にカラーシールとカラーペンでアンパンマンを描いてマラカスを作りました。振るとカラカラと音がして上手に出来上がりました。

imo 1.jpgimo 2.jpg

保育園のお友達がいもを掘る所を見せてもらいました。畑に足を踏み入れて、いもが出てくる様子をじっと見入っていました。出てきた大きないもを触らせてもらい「よいしょ!」と、お母さんと一緒に持ち上げてみていました。

焼きいもパーティーの日。午前中は、お母さんと一緒に障子紙・新聞紙・アルミホイルでいもを包む体験をしました。午後は、出来立てのいもを食べました。広々とした園庭のテラスにベンチを置いて、もみ殻の山と外の景色を眺めながら味わいました。「熱い!でも、おいしいわ!」と、お茶を片手に味わっていました。

soto 1.jpg

soto 2.jpg

 

1歳児・2歳児クラスの保育園のお友達と一緒に、砂遊びを楽しみました。

はじめは、砂の感触に戸惑っていましたが、すぐに慣れてシャベルやカップを使い、楽しそうに遊び始めていました。山を作ったり、型ぬきにも挑戦したりしていましたよ。かたつむりを見せてもらって、一緒に覗き込む可愛い姿もみられました。これからも機会があれば、戸外遊びを楽しみたいと思っています。

si-so 1.jpg

si-so 2.jpg

 

支援センターに来ているお友達に、人気のある遊具や遊びを紹介していきたいと思います。

今回は、写真の遊具『ワニのシーソー』です。仲良しのお友達と2人で乗って、ギッコンバッコンと上下に揺れるスリルを楽しんだり、真ん中に乗って、ゆっくりとゆらゆら揺れたりしています。だんだん上手になってくると、足を踏み台に乗せ、はさまないように気を付けたり、弾んだりして遊ぶ姿もみられます。

tanjyoukai 1.jpg

tanjyoukai 2.jpg

 

 9月生まれの誕生会をしました。

保育士による『メロンパン』のパネルシアターを真剣に見入っていた子ども達です。

歌の中に自分の名前が出てきて、にこにこの子ども達でした。

誕生日おめでとう!

oyakobikusu 1.jpgoyakobikusu 2.jpg

保護者の方と一緒に、親子ビクスに参加しました。広いお遊戯室で、のびのびと身体を動かしました。

はじめて参加したお母さん方も、1・2・1・2と身体を動かしておられました。

お母さん方、リフレッシュできたかな!

また、来月も予定していますので、お楽しみに!

hatuikusokutei 1.jpg

hatuikusokutei 2.jpg

 

だんだん身長計・体重計の乗るのが上手になってきました。あまり数字にこだわらず、1ヶ月の短い周期というより、3ヶ月・6ヶ月の大きな周期で、成長を見守ってあげて下さいね。みんな大きくな~あれ!

tanosiiehon 1.jpgtanosiiehon 2.jpg

更正保護女性会の方々が、保育園・子育て支援センターに来て、絵本や紙芝居を読んで下さいました。

 お母さんやお父さんの膝の上にのって、静かにお話を聞いていました。

お家でも、絵本などのお話を楽しんでみましょう。

 114日(木)、11月の発育測定と共に、10時より『看護師による健康講話と育児相談』を行います。

 看護師より、インフルエンザや予防接種なども含めて、秋から冬にかけての健康管理について、うかがいます。

 質問したい事などありましたら、気軽に聞いてみて下さいね。