園の紹介: 保育理念 | 社会福祉法人浦山学園福祉会 新湊作道保育園

ホーム » 園の紹介 » 保育理念

保育理念

保育理念

新湊作道保育園は、乳幼児の生命の保持と情動の安定を図る児童福祉施設として、
保護者や地域社会と連携し、乳幼児の最善の利益を尊重しながら、
生きる喜びと困難な状況に対処する力、そして豊かな人間性を育てることを期する。

保育方針

体操や読み書き音楽をとおして、心身ともにたくましく育つよう、子どもの可能性を引き出す保育を目指します。

自然や地域の方々との触れ合いをとおし、豊かな感性を育み一人ひとりに添った保育を目指します。

家庭や地域と連絡を密にして子育て支援を行い、保護者の良きパートナーとなることを目指します。

保育目標:心と体と知の健やかな成長

なかよく やさしく たくましく よくきき かんがえ やってみる